三宮のセクキャバで指名を取るコツ

包帯を口にくわえたナース姿の女性

三宮のセクキャバで指名を獲得するためには、まずにセクシーでないと場内指名をもらうことは難しいだろう。そのために自分に似合う衣装を選択したり、ランジェリーなどで接客したりしてお客さんを悩殺しないといけないわけです。

三宮のセクキャバで指名を取りたいならばHな対応をしていくこと、スキンシップも大切だ。セクキャバ勤務はセクシーさを出せるかどうかで指名が入る確率も変わってくる。
十分な経験があるベテランのセクキャバ嬢はスキンシップの他に、色気や男性を魅了するテクニックを持っている。
しかしキャバクラに比べると営業電話やメールを行う必要がないので、結構楽しく、マイペースに勤務できるといったメリットも、セクキャバにはある。さらに、お店によっては自由出勤でOKな場所もあるので、キャバクラ勤務に比べてセクキャバ勤務はあまり規則に厳しくないのも働きやすい理由にひとつだ。自由に楽しくお金を稼ぎたいなら三宮のセクキャバはおすすめの勤務先だろう。

お店から衣装をレンタルできるところも

セクキャバでは衣装をレンタルしているところが大半だ。いちゃキャバ、セクキャバに来るお客さんは、女の子の体を見たくて来る。そのために見せるための衣装を提供していて、勤務し始める女の子は、衣装を用意する必要はない。

三宮のセクキャバでも、ドレスや制服といった衣装を用意しているお店がほとんどだ。露出が多いものがほとんどだが、中には和服やYシャツなど、ゆったりとした衣装をコンセプトにしているところもあるので、ホームページや求人サイトをのぞいてチェックしてみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です